メニュー

当院の特徴

  1. 風邪などの一般的な内科疾患や何科を受診してよいかわからない症状でお困りの地域の皆様にとって、間口の広いかかりつけ医として、患者様1人1人に寄り添った医療を提供いたします。
  2. 心血管疾患の専門的な外来診療、心臓リハビリテーションを実施します。
  3. 生活習慣病の管理・予防(運動・食事療法)を重視しています。
  4. 新型コロナウイルスをはじめとした新規感染症パンデミックに対応しています。

診療内容

一般的な疾患、何科を受診してよいかわからないさまざまな症状

 8年間の総合診療科医としての経験を活かし、下記の様な疾患や症状にお困りの患者さまの診断・治療にあたります。必要であれば地域機関病院の適切な受診科へ紹介いたします。

 風邪、発熱、腹痛、咳・痰が続く、貧血、全身の疲れ、体重減少・食欲不振、歩行困難、節々の痛み、手足のむくみ、立ちくらみ、睡眠時無呼吸、アレルギー症状など

循環器系疾患

 当院では、心エコーや運動負荷検査などの心疾患の診断に必要な各種検査が実施可能です。循環器専門医が、心不全や狭心症、不整脈、閉塞性動脈硬化症などの心血管疾患の診断・管理・治療に当たります。

 胸の痛み、胸が重い感じ、動悸、息切れ、呼吸困難、足のむくみ、めまい、ふらつき、失神、背中の痛みなどの症状を自覚されている方はお気軽にご来院・ご相談ください。

生活習慣病

 多くの心血管疾患の原因となる動脈硬化の背後には、生活習慣のみだれに伴うさまざまな病気が潜んでいます。下記の様な疾患をお持ちの方は、毎日の服薬や日頃からの食事療法・運動習慣が必要となります。当院ではこの様な生活習慣病の診断・治療だけでなく、予防にも力を入れております。

 高血圧、糖尿病、高脂血症(脂質異常症)、高尿酸血症、COPD(慢性閉塞性肺疾患)

新型コロナウイルス感染症

 当院は、新型コロナウイルス感染が疑われる患者さまの診療も行っています。一般の患者さまと動線を分け、独立換気の専用待合室/診察室を設け、PCR検査が実施可能です(結果は翌日のお知らせとなります)。また、肺炎を診断するためのCT検査も院内で実施可能です。
 37.5℃以上の発熱がある方や体調がすぐれない濃厚接触者の方は、まずはお電話でご連絡ください。スタッフが受診の手順を説明させていただきます。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME